理事長の四季の花めぐり(90)〜ネジバナ( 捩花 )

  • 2019.07.18 Thursday
  • 10:23

    

 

    

ネジバナ( 捩花 ) 
モジズリ( 綟摺 ) ネジリバナ ネジレバナ  ねじり草などとも言われ、ラテン語ではSpiranthesで螺旋を表します。
ラン科の草花で多年草です。日当たりの良い芝生に紛れて真っ直ぐに育ち、ピンク色の可憐な花をつけます。芝刈りの際に目につき、捩花を残しました。
不思議な螺旋形の花の右巻き左巻きの割合は半々です。
写真撮影の際にモンシロチョウが花の蜜を吸いに飛んできました。

   陸奥(みちのく)のしのぶもじずり誰ゆゑに 乱れそめにしわれならなくに
伊勢物語一段目や百人一首14首目にある河原左大臣( 源融 )の歌で、恋に乱れた心を陸奥の染物である信夫綟摺(しのぶもじずり)の乱れ模様の摺り布に例えております。源融は源氏物語の主人公 光源氏のモデルの一人とされております。平安の頃、信夫綟摺(しのぶもじずり)は心の乱れを表す歌枕として、広く歌の世界で用いられました。

   捩花はねじれて咲いて素直なり  青柳志解樹
   茎のびて文字捩草となりにけり  五十嵐播水
   かりそめの花と思へどねじ花は 今年また咲く同じところに  松村英一

 

 

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

選択中の記事

カテゴリー

アーカイブ

理事長の四季の花だより

profilephoto

お花が大好きな堀江理事長が、四季の移り変わりのなかで、ふと目にとまったお花や風景などを取り上げ、日常生活で感じたことなども交えてお伝えいたします。

プロフィール

関連リンク

このブログを検索

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM