理事長の四季の花めぐり(62)〜アロエの花

  • 2018.12.17 Monday
  • 08:48

  

アロエの花

冬には花が少なくなります。
片隅に放置されていたアロエ (alloeh )に花がさきました。以外に珍しいとのこと。
alloehはアラビア語で苦味があるとの意味。
古代エジプトの女王クレオパトラも美容のために愛用したと言われる。
肉厚の葉の中のゼリー状の液は外用薬、内服薬に使用され、別名「医者いらず」と言われます。
なかなか咲かないが、咲いたら嬉しい万能薬?らしいです。
花言葉は健康、信頼、万能。

コメント
コメントする








    

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

選択中の記事

カテゴリー

アーカイブ

理事長の四季の花だより

profilephoto

お花が大好きな堀江理事長が、四季の移り変わりのなかで、ふと目にとまったお花や風景などを取り上げ、日常生活で感じたことなども交えてお伝えいたします。

プロフィール

関連リンク

このブログを検索

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM