理事長の四季の花めぐり(33)

  • 2018.07.13 Friday
  • 13:18

 

ムクゲ ( 木槿 )

 

青空の中での散歩。 塀を越えて庭内の木槿の花が顔をだし、散歩を楽しませてくれます。蝉も鳴き始めました。

 

ムラサキカタバミ

畑の草取りで、かわいいムラサキカタバミも雑草として抜きました。
「雑草という草はない。どんな草にも必ず名前がある」 という昭和天皇のお言葉を思い出しました。
 

 

コンボルブルス トリカラー

フランス人からいただいた野草です。フランスの昼顔とのことでした。
知恵袋で名前を知りました。コンボルブルス トリカラーとのこと。
日本では三色昼顔と言われているそうです。十円玉ほどの可憐な花が咲いています。

 

 

コメント
コメントする








    

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

選択中の記事

カテゴリー

アーカイブ

理事長の四季の花だより

profilephoto

お花が大好きな堀江理事長が、四季の移り変わりのなかで、ふと目にとまったお花や風景などを取り上げ、日常生活で感じたことなども交えてお伝えいたします。

プロフィール

関連リンク

このブログを検索

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM