理事長の四季の花めぐり(49)

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 11:46

   

コスモス( cosmos )    秋桜    アキザクラ

前年度に落ちた種が勝手に芽を出して咲くコスモスの花壇が数年来続いている。
台風で倒れても、新しく根を出しさらに茎も立ち上がり花を咲かせる。強くしぶとい花であるが、見かけは秋の青空のもと、細い茎で風の吹くままに揺れる可憐な可愛い花でもある。
以前は色とりどりであったが、いつの間にかピンクと白色の花だけになった🌸。
「 淡紅のコスモスが秋の日の何気ない陽溜りに揺れている......♪」百恵ちゃんの秋桜の歌が懐かしく思わず口ずさんでいる。
秋晴れのもと風にそよぐコスモスを詠んだ俳句が好きである。
   コスモスの影をとどめず風吹けり   石原舟月
   一陣の風にコスモスさざめきぬ      黒川悦子
   コスモスの花遊びをる虚空かな      高濱虚子
   コスモスの揺れ返すとき色乱れ      稲畑汀子
   風去れば色とり戻す秋桜               稲畑汀子

 

コメント
コメントする








    

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

選択中の記事

カテゴリー

アーカイブ

理事長の四季の花だより

profilephoto

お花が大好きな堀江理事長が、四季の移り変わりのなかで、ふと目にとまったお花や風景などを取り上げ、日常生活で感じたことなども交えてお伝えいたします。

プロフィール

関連リンク

このブログを検索

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM