理事長の四季の花めぐり(58)〜紅葉

  • 2018.11.30 Friday
  • 11:45

    

コウヨウしたモミジ ( 紅葉した紅葉 ?)

遅れていた赤いモミジの紅葉もようやく映え、黄色のモミジの紅葉に追いついた。
若い頃、この時期になるとフランスの歌手のイヴ・モンタンの歌ったシャンソン「 枯葉 」がラジオからよく流れていた。日本語訳では、今は岩谷時子訳が多いが、当時は中原淳一訳のレコード盤をよく聴いた。「 風の中の灯 ( ともしび ) 消えて行った幸福 ( しあわせ )を 底知らぬ闇の中 はかなくも呼び返す....」。
また奥村チヨの歌った「 落葉の舞い散る停車場は 悲しい女の吹きだまり.....」の「 終着駅 」も晩秋の淋しさ切なさを感じる。

コメント
コメントする








    

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

選択中の記事

カテゴリー

アーカイブ

理事長の四季の花だより

profilephoto

お花が大好きな堀江理事長が、四季の移り変わりのなかで、ふと目にとまったお花や風景などを取り上げ、日常生活で感じたことなども交えてお伝えいたします。

プロフィール

関連リンク

このブログを検索

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM